忍者ブログ
ゲームの記事よりも、最近は単なる日記になってます。
[39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おいでよ どうぶつの森 がリリースされ、もう2年に
なるんですね。また、記念アイテムがポストに届く
のかな? 

いつから起動してないか覚えてないので、部屋は
ゴキちゃんだらけ、村はラフレシアだらけになって
そうで怖いです。

さてさて、本日、試すタイトルはコチラ。

2007bokusim.jpg
ぼくとシムのまち

価格帯はコチラ








シムシリーズなんですが、おいでよ どうぶつの森
 と非常に酷似しております。

っていうかそのまんま。 


・・・・って、いうかぁ・・、  どちらかというと、

どうぶつの森が、シムズとか、シムシリーズの要素
を、日本人好みに、うまくやったなぁって、思ってた
んですが。 

本家がまた、なんで・・・・・ って感じです(笑


自分の分身となるキャラクター作成をして、あたら
しい町にやってきて、ココのリゾート地を発展させ
るのが目的と言うもので、シムズらしく、住人から、
次から次へと、アレやってくれ、これやってくれと
頼まれます。

NPCである住人の満足度を上げてお金やアイテム
をもらい、またそれをあげたり、お金でアイテムを
買ったりして楽しみが増えていきます。


町、全体のシステムをあげ、スターレベルというも
のを増やしていくと、住人が増え、町も大きくなって
いくようです。

メータがあり、視覚的に、今どういう状態か、
わるのは親切で、やる気も出ます。


時間の概念は、大まかに4つに分かれてます。
どうぶつの森 のように、実際の時間とは同期してません。



町には最初から、いくつかショップがあり、
さっそく、花を植えてくれとか、誰か探してくれとか、頼まれます。



ここは、雑貨屋さん。
まぁ、タヌキチのお店みたいなもんです。
ココで家に置く家具やらアイテムを買えます。


こちらは、仕立屋さん。
兄弟でやってるんじゃないですね(笑


服を買って、自分だけのキャラを作り。
家具を買って、部屋のレイアウトも決められます。


やってみると、どうしても、どうぶつの森と比べて
しまうんですが、どうかなぁって感じですね。

ワイヤレス通信でのアイテム交換はできるみたい
ですが、Wifiでのすれ違い通信の機能はないようです。

次から次へとやることがあり、ゲーム性としては、
達成感があっておもしろいとは思いますよ。

どうぶつの森 は、たらふくやって、アイテム
カタログも制覇して、ほとんどの住人にも会えたし、
写真もいっぱいもらえたし、同じようなシステムの
ゲーム無いかなぁ? って方には良いんじゃないでしょうか? 

 



ブログランキングに参加してます。ブログ運営の励みに
なりますので、
よかったら、クリックをお願い致します。



拍手[1回]

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
PREV ←  HOME  → NEXT
twitter ただいまのあれこれ
プロフィール
はんなり しといやすなぁ

管理人 voi

タイトルの 「はんなり」とは、京ことば で、華やか、明るい、上品な、と言う意味です。

京ことばでは、数少ない褒め言葉のひとつで、おもに女性に対して使うことが多いです。

ミスマッチなブログタイトルですが、おつきあいの程、よろしゅう、おたのもうします。



管理人のその他のブログ
きさんじ旅芸人道中記
DQMJはんなり攻略日記
ドラクエ3 ひとり旅


管理人がアップしている
YouTube動画


管理人が作った検定





四季の素材 十五夜さんより、
素材をお借りしております

SEO関連 その他


track feed


クリックありがとうございます

にほんブログ村 ゲームブログ 携帯用ゲーム機へ
クリックありがとうございます
クリックありがとうございます
クリックありがとうございます
クリックありがとうございます






カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31



最新コメント&トラックバック

Copyright (C) 2017 はんなりDS All Rights Reserved.
Photo by (c)Tomo.Yun TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]