忍者ブログ
ゲームの記事よりも、最近は単なる日記になってます。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

だいたい、¥1400 ぐらい。

普段のイヤフォンは決まったのを使ってるんですが、奥さんが、kinki kidsのCDを買うときに、「いっしょに、これ買ってぇ」 なんていうと、お気に入りのCDを買って気分がよかったのか、調子よく買ってくれたw

まぁ、値段相応の音質ですが、思ったより、悪くはなかったです。



型番:AHP-339

よくある、巻き取り式のケーブルやイヤフォンと違い、巻き取り部分が、ちょっとオシャレ。
DSやPSPのゲーム用にと思って、使ってます。



この巻き取り部分が、少し重いので、ぶら~んとさせてると、イヤホンが、落ちてしまうぐらいなので、クリップで、服のどこかにつける必要があります。

便利なのは、やっぱり巻き取れるので、すぐに収納できて、次使うとき、絡まってないというのが、やっぱり良いですね。

まぁ、それだけかなw


拍手[1回]

PR
最近では、雑誌の付録なんかにも付いていた、携帯電話のレンズに、取り付ける、おもしろ撮影が出来るレンズで、広角のレンズが、まともに使えそうなので、試したことがありました。



何に使いたかったかというと、ゲームセンターの戦場の絆で、プレイ動画を撮影するのに、通常のコンパクトデジカメだと、画角が狭かったので、これを取り付けて、ちょっとでも広くって感じだったんですね。

↓↓これが、通常の撮影時、こんな感じですが・・・・



レンズを取り付けると、こんな感じで、効果がはっきりわかります。
↓↓↓↓



レンズが小さいので、ワイドでも、だいぶ、湾曲してます。
まぁ、もともと、おもしろ撮影という感じなんですね。

でもって、こちらは、おまけ画像。
最近は、あまり、「祭り」を体験できない。



それだけ、みんなまじめにやってるのかな?







拍手[0回]

試すってほどでは無いですが、ここ数日、あまりに寒く、布団が冷え切って、体温でもなかなか温まらず、寝付けない日が続いており、電気毛布を探しに行きました。

ヨドバシカメラ京都では、電気毛布がほとんどなく、事前にネットで、価格帯を見ていた、安価な商品は全くなかったです。

まぁ、季節的には、処分とか、ファッション業界では春モデルにシフトしてたりしますから、もう無いんかなぁなんて思って、寺町のミドリ電気にいったら、同じく、在庫限り! とか処分特価! とかばっかりでした。

そんな中、ワゴンセールの、電気あんか が、550円 ってのがありました。



取り敢えず、これで凌ぐ事にしました。

ダイアル式の、弱(30度)、中(45度)、強(60度)で切り替えられますが、電源を「切る」が無い。

寝る前に、スイッチをいれたら、小ぶりなだけに、すぐに暖かくなるのはいいんですが、コンセントを抜かないといけ無いのが、ちょっと面倒・・・・

まぁ、550円ですからね。

使い捨てのつもりでw


拍手[0回]

モンハンを始めて、バッテリの持ちが悪いなぁと思ってたんですが、モンハンが悪いわけではなく、ガッツリやってるからなんですよね。

補助バッテリを持ち歩いてるんで、そんなに心配はないんですが、ちょっと面倒だなぁと思い、3DS本体専用の、大容量バッテリを試しました。

まず、一つ目はこちらで、底面に接続なんですが、接続というか、本体に標準で付属の充電台(クレードル)と同じような感覚のおおきさで、ちょっと、ごつごつ感がありました。

3DS用バッテリ-プロテクト 実売 ¥3000 ぐらい


上面の保護カバーもついてますが、おまけ程度で・・・・

バッテリ本体に、充電開始ボタンがあり、押すと、LEDが点灯し、3DS本体への充電が開始されます。

これが明るすぎw



バッテリの仕様は、2000mAh と書かれてますが、感覚的には、そんなにあるかなぁ?って感じでした。

ちなみに、3DS本体に標準で付属のバッテリは、1300mAh 


3DS本体の画面輝度の設定を4、エコモードOFFという、一般的な設定で、3DS本体だけですと、だいたい3時間から、3時間30分 ってのが目安です。

その後、この大容量バッテリから1時間ほど充電しつつ、充電完了後もゲームを続けて、その後、3時間30分ぐらい、遊べた感じでした。

まぁ、バッテリの持ち時間より、ごつごつ感が気になったので、別のを探してるの、なんか、良いのが見つかりました。


PowerPak+  こちらも、実売 ¥3000 ぐらい



これは、3DS本体の標準バッテリを取り外し、完全に入れ替えて使うものになります。

3DS本体底面のカバーを、ネジを回して開けると、携帯電話のようなバッテリがありますので、取り外します。
でもって、この、PowerPak+ を取り付けて、ネジをましして終わりです。

標準のバッテリと、底面カバーは、使わなくなります。

持ち時間の仕様に、mAh の具体的な数値が記載されてないのですが、ざっくり2倍 あるようで、じっさい、6時間30分、がっつリプレイして、赤点灯が始まりました。 

いつもでしたら、赤点灯後、10分後ぐらいに、赤点滅になり、数分で、電源が落ちるんですが、15分ぐらい経過しても、まだ赤点滅にはならなかったので、全体的なわりあいから計算しての、点滅なのかなぁ?と思ったりしてました。

ですので、赤点灯後、あと30分ぐらいは遊べるかな? 合計、7時間ぐらいは遊べるんじゃないかな? なんて思ってます。

まぁ、なによりも、比較的スマートで、取り回しがいいので、僕はすごく満足してます。

ただし、本体に標準で付属していた、充電台(クレードル)は、つかえなくなります。
かわりに、専用の充電台があるようですが、バッテリ本体より、お高いですw

Amazon なんかで、見ていると、いろいろありますが、比較的、やっぱり、PowerPak+ がおすすめかな? なんて思います。

最後に、形式的な話ですが、これらを使うことにより、3DS本体が故障しても、メーカー保証である、無償修理は受けられなくなりまので、自己責任で、ご使用頂ければと思います。






拍手[0回]

と、いっても、Graffiti(グラフィティ)アプリを導入しただけなんですが、見た目は懐かし(失礼なw)のPalmデバイスになりました。



しかも、ソニーなので、往年のClieのような感じ。

先週ぐらいの記事で、Andoroidウォークマンを試すって記事を書いてましたが、実際に導入しました。

3G回線のないAndroid端末なので、早い話が、iPod touch みたいな扱いです。
外出先で、イーモバイルの電源入れて、1分ぐらいたってから、やっとネット接続ってのが、邪魔くさく思わないかどうか・・・・・

ウォークマンということもあって、音質がやっぱりいい! とか、iPhone なんか比べ物にならない! って、記事をよく見かけますが、同じイヤフォンと、音楽ソースで聞き比べたところ、ウォークマンのほうが、すごく良い!って感じは、そんなになかったです。

まぁ、良いか悪いかというより、好みだったりしますし、iPhone の音質が悪い悪いって言われてるのは、付属のイヤフォンが安物のような気がするので、そこが、音質が悪いって言われてる原因もあるんじゃないか? と思ったりもします。

iPhone を買ったら、まずやること。とか、まず入れる定番アプリ。とかって記事や本を見かけたりしますが、まず本当にやることは、イヤフォンを買うこと。じゃないかな? ¥3000 ぐらいのでいいから。

ただ、何度も言うようですが、音質は好みなので、だれかにこのイヤフォンいいよ。とか、お勧めだよ。とかって言われても、必ずしも自分にしっくりくるとは限りませんので、ヨドバシカメラやビックカメラのような大きな量販店、もしくは、大阪日本橋にある、イヤフォン専門店(eイヤホン)なんかで、いくつか試すことをお勧めします。


ちょっと、iPhone のほうに話がずれましたが、このAndroidウォークマンは、本体にノイズキャンセル機能を持っており、付属のイヤフォンも対応しています。

汎用的なノイズキャンセルイヤフォンは、乾電池駆動なので、それをどこかに収納させないといけないのが、わずらわしかったんですが、Andoroidウォークマンでは、スマートなイヤフォンになってます。



大きさは、結構大きいです。
Rayout社製のラバーコーティングタイプのカバーを付けました。
ラバーコーティングなので、手になじみますが、これって、剥げてくるんですよね・・・

ノイズキャンセルイヤフォンってのが流行りだしたころに、ヘッドフォン型と、イヤフォン型を試したことがあり、その時は、サーーー という、ホワイトノイズが結構目立ってたんですが、その時に比べて技術的に進化してるのかな?と思ったところ、ホワイトノイズが結構、低減されてるなぁといった印象でした。

電車で聞いていると、ほんと静かに鑑賞でき、駅に到着して、イヤホンを外すと、周りの音が、こんなにざわざわ してたのか、といった感じ。

Android端末としては、別に普通な感じじゃないでしょうか?
まぁ、他の端末を知らないので、何とも言えませんが。

でも、電池の持ちが悪いような気がしますね。

ポケットPC時代の、TODAYのように、トップ画面に好みのヴィジェットを置いてカスタマイズ出来るのが、やっぱり楽しいですね。しかも、左右に何画面も配置できるのが。

僕の場合は、TrainTimer という、古くからある時刻表アプリ(いわゆるNextTrain)で、朝に乗る駅と、帰りの駅を、ウィジェットとして画面に張り付けてるだけで、うれしいですw

まぁ、16GBモデルなので、音楽ソースをたくさん入れると、今度はアプリが入らなくなるので、iPhoneと、うまく使い分けないとなぁ・・・といった感じです。



拍手[0回]

PREV ←  HOME  → NEXT
twitter ただいまのあれこれ
プロフィール
はんなり しといやすなぁ

管理人 voi

タイトルの 「はんなり」とは、京ことば で、華やか、明るい、上品な、と言う意味です。

京ことばでは、数少ない褒め言葉のひとつで、おもに女性に対して使うことが多いです。

ミスマッチなブログタイトルですが、おつきあいの程、よろしゅう、おたのもうします。



管理人のその他のブログ
きさんじ旅芸人道中記
DQMJはんなり攻略日記
ドラクエ3 ひとり旅


管理人がアップしている
YouTube動画


管理人が作った検定





四季の素材 十五夜さんより、
素材をお借りしております

SEO関連 その他


track feed


クリックありがとうございます

にほんブログ村 ゲームブログ 携帯用ゲーム機へ
クリックありがとうございます
クリックありがとうございます
クリックありがとうございます
クリックありがとうございます






カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30



最新コメント&トラックバック

Copyright (C) 2019 はんなりDS All Rights Reserved.
Photo by (c)Tomo.Yun TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]