忍者ブログ
ゲームの記事よりも、最近は単なる日記になってます。
[72]  [71]  [68]  [73]  [70]  [69]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日曜の朝、看護士さんの、「今日は雪が降ってて、
寒そうですよぉ」という、言葉で目が覚め、朝食後、
そういえば、たしか、病棟から見えるはず、と思い
だし、五山の送り火で有名な妙ヶ岳の「大文字」が
どうなってるか、見に行きました。


クリックで拡大 雪も降り止み、
8月の盆には、
赤々と燃えさか
る「大」の字が雪
で白文字になり、
きれいでした。



霧モヤが出て、もののけ姫が出てきそうな、
いい感じでした。 


日中、知り合いが、PSPタイトルを2本、
お見舞いがてら持ってきてくれたんですが・・・・


2008capcomclassics.jpg    2008silenthillzero.jpg
カプコン
クラシックス
コレクション

       
サイレントヒル ゼロ


カプコンのほうは、気晴らしにはちょうどいい感じ
の、懐かしいアクションゲームばっかりでいいか
もと思ってたんですが、もう1本の、「サイレントヒ
ル ゼロ」が、これは、どうなん?

て思ってたら、持ってきた連れは、

「これは絶対、今晩やるように」 とのこと。

で、その晩、消灯後に、ヘッドフォンをつけて始め
たんですが、ゲームを始めて、すぐにヘッドフォン
を外して、止めましたよ。

あまりに怖くて(笑

まぁ、ジャケットの雰囲気と、取説を軽~く見た感
じで何となくわかってましたが、連れが言いたい
ことがよくわかりました。

オープニングの火事の家で、少女を見つけた時点
で、ギブアップでしたね。

その後、とりあえずセーブポイントぐらいまではと、
冒頭の病院シーンまで行きましたが、もうダメでした。

と言うことで、これは、おひさんの出てる、明るいう
ちにやることにして、カプコンクラシックスのほうが、
思いの外、楽しくて、夢中になりすぎました。

収録タイトルは、 

1942、1943、1943改、
魔界村、大魔界村、超魔界村、
戦場の狼、戦場の狼II、
ストリートファイターII、II ダッシュ、II ダッシュターボ
ソンソン、エグゼド エグゼス、ひげ丸、
ガンスモーク、ザ キング オブ ドラゴンズ、
ナイツ オブ ザ ラウンド、アルティメット エコロジー
バルガス、

と、いった感じ(コピペしてるだけ)で、
もう、カプコンの往年の作品勢揃いですよね。

まぁ、正直、二番煎じでもうけてるところもありま
すが、まぁ、それはそれ。

「戦いの挽歌」はなんで入ってへんのやろ?
あれも、密かに好きやったんですが。


もう、タイトルひとつひとつに、思い出がありますねぇ。

1942といえば(1943だったかな?)、ファミコン
版に移植された当時、ファミマガ(ファミリーコン
ピュータマガジン)の、ウソ技(ウソテク)で、敵の
ボス戦闘機のかわりに、井出洋介名人の顔アップ
が出てくるとかあったような。

ソンソンは、大丸の屋上の遊技場で、テントに張
られた数台のテーブルゲームコーナーでよくやっ
てたし、魔界村は、あぁ、これは難しすぎる、自分
には向いてないと、すぐにあきらめたりしてました。


戦場の狼では、自分のスコアをはがきに書いて
送ると、なにか、インスコカードのような、いや、
ちがうなぁ・・・・ たんに、プロモーションのポスタ
ーが、はがきサイズになったやつだったかな?

そんなのを送ってくれたり、ストII は、ちょうど、
私がゲームセンターのバイトを辞めた頃に流行
だし、後輩が、すぐにコンパネが壊れるから大変
だと、よく聞かされたりしてましたねぇ。

 

もう、ナムコやタイトーなんかもクラシックを謳って、
いろいろリリースしてますが、ほんと、ひとつひとつ
のタイトルに、いろんな思い出が詰まってるんですよね。



すべてのタイトル
が、最初から楽
しめるんですが、
遊び終えると、プ
レイ報酬というの
が、ある一定の
法則でもらえるん
ですね。

この数字がその
まま、獲得コイン
になり、おまけの
スロットマシンが
できます。








このスロットマシン、別にどうってこと無いんです
が、絵柄がそろうと、それぞれのゲームのアート
ワークや音楽がもらえたりするんですが、何とも
うれしいのが、チートができるようになるんですね。


たいしたチートではないんですが、これでスペシ
ャルボムが使い放題とか、最初からステータス
最大とかで、ゲームが始められるから、当時は
なかなかクリアできなかったのを最後まで、楽し
めるのが非常にいいですね。

 


もう、今では考えられないぐらい、単純なゲーム
ばかりです。

そして、グラフィックが違うだけで、基本は同じっ
てのばかりです(笑

でも、なんだかいいんですよねぇ。 チープな
サウンドやグラフィックが。

 

私は、よくある有名な巨大掲示板は、ちょっとした
理由であまり好きではないんですが、ゲーム関
連で検索した結果、たまにレトロゲームなんかで
盛り上がってるスレをみると、ついつい脱線して、
読み続けてしまいます。

同じぐらいの年代の人らかな? 当時は同じ思い
で夢中になってたんやろなぁ とか思います。

大人になり、みんな違う仕事、生活環境ですが、
子供の頃のゲームや遊びへの思いっていいで
すよね。

今度は、自分の子供へ、その思いを残せるよう、
伝えてやりたいです。




ブログランキングに参加してます。ブログ運営の励みに
なりますので、
よかったら、ク リックをお願い致します。



拍手[0回]

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
最初にプレイしたファミコンソフト
実は最初に買ってプレイしたファミコンのゲームが「エクゼド・エクゼズ」と、もう一つの何かのゲームです。ちなみに、ドラクエ1・2はファミコンを買う前にMSX版のパソコンでプレイしました。「エクゼド・エクゼズ」は永遠にステージが続くのですが、クリア条件とか知ってますか?
 
レールスター 2008/02/05(Tue)09:46:31 編集
Re:最初にプレイしたファミコンソフト
ええ!! まじっすか! しかもクリア条件? たんに昆虫シューティングやと思ってたんですが、そういえば、クリアを意識してはやってませんでしたねぇ。MSX版のドラクエっちゅうことは、逆移植されたやつなんですね。当時はいろんなプラットフォームに移植されたんですね。まぁ今も、携帯電話とかでできるノンもありますが。

voi 2008/02/05 16:16
TRACKBACK
TrackbackURL:
PREV ←  HOME  → NEXT
twitter ただいまのあれこれ
プロフィール
はんなり しといやすなぁ

管理人 voi

タイトルの 「はんなり」とは、京ことば で、華やか、明るい、上品な、と言う意味です。

京ことばでは、数少ない褒め言葉のひとつで、おもに女性に対して使うことが多いです。

ミスマッチなブログタイトルですが、おつきあいの程、よろしゅう、おたのもうします。



管理人のその他のブログ
きさんじ旅芸人道中記
DQMJはんなり攻略日記
ドラクエ3 ひとり旅


管理人がアップしている
YouTube動画


管理人が作った検定





四季の素材 十五夜さんより、
素材をお借りしております

SEO関連 その他


track feed


クリックありがとうございます

にほんブログ村 ゲームブログ 携帯用ゲーム機へ
クリックありがとうございます
クリックありがとうございます
クリックありがとうございます
クリックありがとうございます






カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31



最新コメント&トラックバック

Copyright (C) 2017 はんなりDS All Rights Reserved.
Photo by (c)Tomo.Yun TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]