忍者ブログ
ゲームの記事よりも、最近は単なる日記になってます。
[71]  [68]  [73]  [70]  [69]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

28日(月)に、朝一から採血、12種類ぐらいとられ
て、10時から髄液検査なるものをやり、朝食抜き
でした。

その後、髄液検査の副作用の頭痛により、昨日ま
でダウンしておりました。

検査はどっか、処置室に行くんかと思ってたら、
病室のベッドの上で、汚れ防止のシートを敷いたり、
カバーしたりだけで、ドクター2人がかりで処置開始。

検査時間は20分ほどで、そない痛いもんではない
んですが、最初の局所麻酔が痛いんですなぁ。

まぁ、麻酔はいつも痛いですけど。

どっちかっていうと、背中で見えないので、少々
恐怖感がありましたね。

麻酔が効いて、検査用の針を刺す頃には何ともな
いですが、足先がズキっとしたり、何か届くような
感覚があったら、言ってくださいと言われて、結局
何もなかったですが、骨髄をいじってるってことで、
非常に怖く、常に足先、指先の感覚があるか、確認
してました。

一時的に辛抱できる痛さは、ある意味、こんなプレイ
も有りか? なんて、変態思考へとベクトルを向ける
ようにがんばってみましたが、ちょっと余裕無かっ
たですなぁ(笑

髄液を採取するのに、針が細いから時間が、かかる
らしいんですが、数分で処置終了。
その後、1時間ほど、安静とのこと。

枕なしの寝たまんまで、寝返りは打ったり、横になっ
てもいいが、首はあげてはならないとのこと。

その後、起きあがれるようになり、しばらくしても、ど
うも背中の針を刺したところが、変に痛み、腰痛とい
うか、ぎっくり腰になったときの感じなんですね。

晩になると、少しはましになってきましたが、今度は、
処置後の副作用として、頭痛が出てきました。体が
起きてると、どうやら傷口から髄液が漏れてるらしく?
すぐに頭が痛くなるんですね。

横になると、ましになるんで、ほんと、寝たきりばかり
で、食欲も出ないことが多かったです。

この間に、他の検査もなんやかんやとやっておるん
ですが、筋電図の検査っちゅうのんもやりまして、
手足の検査は低周波治療器の痛い版なので、これ
また、辛抱できるもんですが、最後にやられたのが、
顎の下に、細い針を差し込んで、グリグリいごかし、
専用装置のモニタとスピーカから、筋肉の動きを調べ
るらしいんですが、これが、痛い!  

単に針を刺されてるだけなら、いいんですが、動か
されるんですね。  痛いです(泣

これは、もう、やりたくないですね。 と、思ってたら、
1週間後の木曜ぐらいに、もう1回やるらしい・・・  

とほほ・・・・


さてさて、日中、安静にしてないといけなくて、もう、
ゲームどころでなくて、ほんと、頭痛がひどくてつら
かったんですが、いちおう、ダラダラ眺めてたタイトル
があるんですね。

今回、試すタイトルはコチラ


2008kateinoigaku.jpg
家庭の医学

DSで鍛える
食材健康トレーニング




入院前から準備してたんですが、こんなしんどい
ときは、かえって、気が滅入りそうで、すぐにやめました。(笑





家庭の医学だけでなく、健康レシピや、食材の
知識に関するクイズなんかもあり、ちょっと
お得感があります。



症状や病名、また五十音順から調べること
ができます。

まぁ、家庭の医学の本をお持ちの方ならご存じか
と思いますが、だいたい同じ雰囲気の内容ですが
、検索は、やりやすいかな? と思います。 

ただ、やはり家庭向けなので、つっこんで詳しくは
載って無くて、ざっくり概要程度、といった感じだと
思います。

正直、インターネットで調べた方が詳しく、いろんな
情報を探すことができますが、すべてが正しいこと
ばかりではないので、ちょっと注意しないといけない
ので、結局は、早めにお医者さんへって感じでしょうか。



そのお医者さんへの行き方や、どうやって
聞いたら? っていう、不安や心配事も、
多少は載ってますので、参考になるかなと思います。

 

病気の検索ばかりでなく、応急手当の方法や、
病気を予防することなんてのもあり、ちょっと
した知識や意識付け、といった感じかな?

 

 



ブログランキングに参加してます。ブログ運営の励みに
なりますので、
よかったら、クリックをお願い致します。



拍手[1回]

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
どうかすると
病気より検査の方が辛いことありますね。
記事を書けるようになって、取り敢えず良かった。

貧血でも、髄液が減っているときでも
座ると頭の液が下がってなくなり頭痛が起き
横になると液が水平になり
頭にも行き渡り楽になると聞きました。
重力のイタズラなんですね。

次の検査は時間早回しにして欲しいですね。
お大事に。
yuyu 2008/02/03(Sun)11:18:56 編集
Re:どうかすると
そう、検査によって、そんときに痛い、つらいもありますし、あとからしんどぉってのんもあるんですよね。

まぁ、起きられるようになっただけよかったですし、やっぱり元気が一番やぁって、思いますよね。

>重力のイタズラなんですね。

そうそう! まさにそうらしいんですよ。
医師も看護師さん、何人かと話してたら、同じような回答ばかりでした(笑

こんど、木曜に痛いのんがあるんが、ちょっとブルーです。
voi 2008/02/05 16:10
TRACKBACK
TrackbackURL:
PREV ←  HOME  → NEXT
twitter ただいまのあれこれ
プロフィール
はんなり しといやすなぁ

管理人 voi

タイトルの 「はんなり」とは、京ことば で、華やか、明るい、上品な、と言う意味です。

京ことばでは、数少ない褒め言葉のひとつで、おもに女性に対して使うことが多いです。

ミスマッチなブログタイトルですが、おつきあいの程、よろしゅう、おたのもうします。



管理人のその他のブログ
きさんじ旅芸人道中記
DQMJはんなり攻略日記
ドラクエ3 ひとり旅


管理人がアップしている
YouTube動画


管理人が作った検定





四季の素材 十五夜さんより、
素材をお借りしております

SEO関連 その他


track feed


クリックありがとうございます

にほんブログ村 ゲームブログ 携帯用ゲーム機へ
クリックありがとうございます
クリックありがとうございます
クリックありがとうございます
クリックありがとうございます






カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31



最新コメント&トラックバック

Copyright (C) 2017 はんなりDS All Rights Reserved.
Photo by (c)Tomo.Yun TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]