忍者ブログ
ゲームの記事よりも、最近は単なる日記になってます。
[238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前から、ファミコンやスーファミの互換機は、1台ぐらいはほしいなぁと思ってたんですが、何となく買わずにいましたが、とうとう導入することになっちゃいました。

というのも、ドラクエ9が発売延期になり、それまでにドラクエ6にチャレンジしようかな?なんて思ったのと、Wiiのバーチャルコンソールで購入するぐらいなら、オリジナルでアナログチックに遊ぼうと思ったり、あと、子供に、昔はこんなんで・・・ こんなにもすばらしい作品があり、これが今で言う・・・・云々を語ってやりたかったというのが、きっかけです(笑

この手の互換機は、以前から、いろいろ出てるんですが、この、FC DUAL という機種にした理由は、もちろん、ファミコンとスーファミ両方遊べるというのが大きいですが、スーファミのコントローラが使えるのと、接続ケーブルの本体側が専用端子でなく、汎用のAVケーブルが使えるということなんです。

早速懐かしのタイトルをいろいろ試して見ましたが、さすが安価な海外製なので、粗悪感たっぷりで、カセットの認識がそこそこシビアだったり、挿入したカセットと本体がグラグラで、ちょっと動かすと、フリーズ(笑

海外製なので、むこうのカセットはちょっとぶ厚めだからか? とか思ったり、たまたま個体差で、これがそうだったのかな? なんて思ったり。 まぁ、¥5000ぐらいですからね。

スーファミのコントローラをそのまま使えるんですが、実は付属してるコントローラも意外と十時キーが使いやすくて、それだけでいいかな? なんておもったり。



本体の大きさは、スーファミより一回り小さいぐらい。 ファミコンぐらいかな? 
アダプタもちょっと小さめで軽いです。5V1Aなので、パソコンの周辺機器のがいけそうですが、コネクタはちょっと太め。(というか、普通な感じ)

右の銀色コントローラが付属品。これが壊れても、左にある、スーファミコントローラが使えるから安心。

スーファミカセットは、そのまま刺さりますが、ファミコンは、海外のNESと仕様が違うようで、そのままでは刺さらんので、変換アダプタをかますことになり、前後が逆になります。また、いずれも、抜くときが大変です。



それにしても、スペランカーや、ドンキーコング、カラテカなんかを、26インチのワイド液晶でやってると、画質が荒が目立つのはもちろんですが、よけいに時代錯誤な感じに思えてしまいます。

やっぱり、14インチぐらいの湾曲したブラウン管テレビでプレイしないといけませんね(笑


ちなみに、価格には開きがあるようですが、だいたい¥5000前後のようです。
楽天で最安値検索できます。





 ランキングに参加してます。
 応援よろしゅうおたのもうします。

  おおきに
ほんま、おおきに


拍手[0回]

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
PREV ←  HOME  → NEXT
twitter ただいまのあれこれ
プロフィール
はんなり しといやすなぁ

管理人 voi

タイトルの 「はんなり」とは、京ことば で、華やか、明るい、上品な、と言う意味です。

京ことばでは、数少ない褒め言葉のひとつで、おもに女性に対して使うことが多いです。

ミスマッチなブログタイトルですが、おつきあいの程、よろしゅう、おたのもうします。



管理人のその他のブログ
きさんじ旅芸人道中記
DQMJはんなり攻略日記
ドラクエ3 ひとり旅


管理人がアップしている
YouTube動画


管理人が作った検定





四季の素材 十五夜さんより、
素材をお借りしております

SEO関連 その他


track feed


クリックありがとうございます

にほんブログ村 ゲームブログ 携帯用ゲーム機へ
クリックありがとうございます
クリックありがとうございます
クリックありがとうございます
クリックありがとうございます






カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31



最新コメント&トラックバック

Copyright (C) 2017 はんなりDS All Rights Reserved.
Photo by (c)Tomo.Yun TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]